イベント events

プラネタリウム特別投映「ウクライナの星空 ~福岡北部3館リレー投映~」のお知らせ

イベント

2024.1.5

 ウクライナから日本に避難されているプラネタリウム解説員オレナ・ゼムリヤチェンコさんをお招きした特別投映を行います。解説はオレナさんのウクライナ語と当館解説員の日本語の両方で行い、ウクライナの風習などをおりまぜた星のお話をしていただきます。
 なお今回の投映は、宗像ユリックスプラネタリウム様、福岡市科学館様との共同で企画が実現し、最終日をスペースLABOで締めくくっていただきます。

●日にち :2024年2月25日(日)
●時間  :16時30分~17時30分(60分投映)
●会場  :スペースLABO プラネタリウム

※ホームページからの事前予約が必要
 →ご予約はこちらから(予約開始いたしました)

※ゲスト解説員・プロフィール
 Olena Zemliachenko(オレナ・ゼムリヤチェンコ)
  ウクライナ北東部の大都市ハルキウにあるプラネタリウムの解説員。
  1992年ハルキウ生まれ。大学と大学院では量子物理学を専攻。
  ハルキウプラネタリウムでは、宇宙の解説、望遠鏡を使った天体観望会、映像の編集などを担当。
  2022年4月日本へ避難。8月から都内に滞在中。

※「福岡北部3館リレー投映」について
 宗像市・福岡市・北九州市の3つの都市にあるプラネタリウムをつなぐ特別企画で各館の担当者のご厚意により実現しました。

●宗像ユリックスプラネタリウム(宗像市)
 2月23日(金祝)12時30分~13時30分、17時30分~18時30分の2回投映
 → 詳しくはこちら(外部リンク)
●福岡市科学館ドームシアター(福岡市)
 2月24日(土)16時00分~17時00分、18時00分~19時00分の2回投映
 → 詳しくはこちら(外部リンク)

お知らせ一覧