イベント events

プラネタリウム・東日本大震災特別投映「星よりも、遠くへ」開催のお知らせ

イベント

2024.2.6

2011年3月11日 14時46分に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)
夜、大停電の被災地を満天の星が照らしていた。
こんな星空を今まで見たことがない・・・
予想だにしない苦難とともに被災者たちが見上げたのは、
星空という名の「宇宙」だった ―。

仙台市天文台で作られたプラネタリウム番組「星よりも、遠くへ」の投映を行います。
講演・解説は行いません。

●日時:2024年3月10日(日)18時30分~19時15分(45分予定)

●会場:スペースLABO 3階・ プラネタリウム

●参加費 :無料

●募集人数:240名(事前申込枠:220名、当日先着枠:20名程度)

●応募方法:事前申込はこちらから(3月2日 17時 締め切り、応募多数の場合は抽選)
※当日は事前申込枠の方からの優先入場となります。
※事前申込を行わない方は、当日先着枠としてプラネタリウム前の入場列でお待ちください。
 事前申込枠の方の入場が完了した後に先頭の方から順に場内にご案内いたします。
 ただし満席に達した時点で、当日先着枠の方の入場をお断りする可能性がございます。
※車いすスペースをご利用の方はあらかじめご連絡いただければ幸いです。(必須ではございません)

お知らせ一覧